RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

「監督は”ヘボ”のままだよ」エンリケ監督のコパ前日記者会見!でも聞かれるのはやっぱりチームの現状

screenshot

*写真は『アス』から。

現地時間30日に行われるコパ・デル・レイ(国王杯)エルクレス戦を前にして、通例の前日記者会見でバルセロナのルイス・エンリケ監督が記者さんたちの質問に答えました。『マルカ』などのスペイン各紙が報じてます。

現在リーグ戦第12節マラガ戦、第13節レアル・ソシエダ戦の2試合を引き分け首位を行く宿命のライバル、レアル・マドリーから勝点6差をつけられているバルサですが、エンリケ監督はチームの精神状態について聞かれ「チームはいい状態だよ。サンセバスティアンでは値する以上の”報酬”を手にすることができたし、大丈夫だよ。シーズンの一部であり、1シーズンを戦うということはこういうものなんだよ」と語りました。

心配するファンに対して問われたエンリケ監督は「どんな状況でも(彼らの心境を)理解することが出来るよ。試合の前と後にいつも自分の意見を言っているし、明らかなことは、パフォーマンスの波を小さくし改善しなければならないということだ」としましたが、「しかし自分を特別心配させるような理由は見つからない。まだ我々はどの台会でも優勝候補だ。誇張してるわけではない。あんたら(記者たち)は自分の初年目に散々煽ってくれたが、結果は3冠だった」と皮肉で答えました。

現地時間12月3日に行われるレアル・マドリー戦、”クラシコ”で5-0と完勝した2010/11シーズンの状況とよく似ていることについて聞かれたエンリケ監督は「全く覚えてないよ。クラシコについてはいつも通りその試合の前の日に話すよ。今話すことは何もない」と多分全世界が期待してるコメントを聞くことはできませんでした。

さらに3冠を達成したエンリケ監督の初年目のシーズンと状況が似ていることについても問われたエンリケ監督は「1年目のことを思い出したら大きな笑顔しか出てこないよ。なぜならこれ以上ないくらい批判してくれたのに、そのあと手のひら返しで全てが素晴らしかったとしてくれたからね」と痛烈な皮肉で答え、「我々は同じ過程にいる。リーグ戦には強力なライバルがおり、我々は安定したパフォーマンスを見せれていない。我々を”殺して”も(バルサが終わったと言われても)関係ないよ。まだまだ先は長いし、確実にまだ”戦う”ことができる」としました。

(レアル・ソシエダ戦でポゼッション率で負けたことにより)中盤での力が落ちているのではないかと問われたエンリケ監督は「悪い結果が続けば、マッシュルームが現れるのは理解出来るよ。今はポルチーニ(ボレトゥス=きのこの一種)の季節かな?」と相変わらず皮肉をかましてますが、「火薬(=ゴール)がある選手たちが攻撃陣にいるし、時々必要以上にプレー速度が速くなってしまう。しかしポゼッションを大切にするというたくさんのタイトルを我々にもたらしたフィロソフィーは変わっていない。自分の責任であることは理解しているよ」と語りました。

チームのパフォーマンスについて満足しているかと聞かれたエンリケ監督は「チャンピオンズリーグでは満足しているが、リーグ戦ではノーだ。カップ戦で満足しているかは明日言うよ。しかしプレースタイルは変わっていない」と念を押しました。そしてさらに同監督は「タイトルを獲得した時にそのスタイルが良いと言うのはとても簡単だよ。スタイルは同じだ。もしそれで良いというなら、完璧だ。それで満足できないというのであれば、自分は何かを変えたということはできないよ。だってスタイルを変えてないからね」と釘を刺しました。

さらに世界最高のメンバーを揃えていると言ったじゃないかと言われたエンリケ監督は「そのフレーズはブーメランになった(自分に返ってきた)。世界最高のメンバーが揃っているといったよ。それに結果が伴うことを期待している。現状はそうではない。しかし今でも同じことを考えている。このメンバーはここ3年で最高のものだ。しかしそのチームの監督は”ヘボ”なままだ」と、相変わらずエンリケ節です。

リーグ戦2試合連続引き分けでマドリーから勝点差6という状況によりチームのこと、その現状ばっかり聞かれてカップ戦のことはほとんど聞かれてません。もちろん他にいろんなことを質問されてますが、最後にクラシコの主審を務めるクロス・ゴメス氏について好みの主審かと問われたエンリケ監督の答えで締めます。

「好みって見た目が?背が高かったか低かったか、イケメンだったか金髪だったか覚えてないね。ビンゴを続けようじゃないか」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です