RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

マンCは5試合勝ち星無し!ここでペップ監督はどんな手を使う?日本人監督はペップから戦術なんて盗むよりまずこれを盗め!

Wikipediaから

*写真は『WIkipedia』から。

現地時間23日にホームで行われたサウサンプトン戦を1-1と引き分け、現在公式戦5試合連続で勝ち星のないマンチェスター・シティのジョセップ・グァルディオラ監督ですが、原因を見つけないといけないと語ってます。

スペイン紙『マルカ』が試合後のペップ監督の記者会見伝えてるんですが、同監督は「この状況を選手たちのミスを原因にするのは監督にとって簡単なことだよ。しかしそれ以上のものだ。原因はチームの何かにある。もし5試合連続で勝利がないということは、何かが起こっているということだ」と状況を説明。

この試合の後、なんとペップ監督はマンCの選手たちと40分以上も更衣室に残り皆で話し合ってたそうです。

おかげで記者会見が遅れたんですけど同監督は「ワインがうまかったんだよ」なんて冗談を語ってます。でも内容といえば「みんなで揃って話してた。これから良くしていくしかない。自分は元選手だったから、10試合連続で勝利しても次の試合から勝てなくなるという状況は知っている。このような状況が起こり得ることはわかっている。まずこの状況を受け入れなければならない。そしてこの原因を探し出すよ」と語りました。

こういう状況って多分戦術とかより精神的なものの方が大きいんですよね。日本人の監督とか監督見習いたちは戦術とか練習メニューを勉強するより、リーダーシップ論とか帝王学を学ぶべきだと思います。だって結局戦術とか変に覚えたところでプロレベルでやってる監督や選手がほとんど戦術は二の次だって言うくらいですからね。自分?いや偉そうなこと言っといて監督経験ほとんどないです(笑)

ちょっとグァルディオラがどういう対策をとるか注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です