RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

フォロワー2億人以上のCロナのSNSを管理するのは何と若干25歳の女性!でも実は彼女は…

screenshot

*写真は『アス』から。

レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのソーシャルネットワーキングサイト(SNS)を管理するのは誰なんでしょうか。もちろんクリロナほど規模が大きくなると本人が全部やってるわけではありません。コミュニティマネージャーってのがあるんですが、そのポストになんと25歳の女性が選ばれました。『アス』『ムンド・デポルティーボ』などのスペイン各紙が伝えてます。まずコミュニティマネージャーってなんぞや?ってことなんですが、ネットで調べてみると

……アメリカでは一般的に「コミュニティマネージャー」と呼びます。具体的には、TwitterやFacebookの企業公式アカウントやブログの運営、ソーシャルメディア内でのブランドに対する会話の監視などの実務者をさしますが、その役割は多岐にわたり、ブランドによっては幅広いスキルが必要とされます。

だそうです。早い話がCR7のSNSを管理する人ですね。そのコミュニティマネージャーに任命されたのが、マリサ・メンデス氏。若干25歳で大抜擢です。CR7はツイッターやインスタグラム、フェイスブックのSNS全体で2億人以上のフォロワーがいるので、なかなか重大な任務となります。

勘のいい人なら苗字でわかるかもしれませんが、マリサ氏はジョルジュ・メンデス氏の娘です。彼女はマドリーに在住しており、大学でマーケティング専門課程を修業。近年、彼女は父親のクライアントであるクリロナと関係を深めてるみたいで、一時期は交際しているのではないかと疑われるほどでした。(後日否定してます)

ま、何にしても完全にコネですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です