RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

過密日程にジダン監督「ローテーション?やるに決まってんじゃん!」

screenshot

*写真は『マルカ』から。

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が現地時間18日にアウェイで行われるリーグ戦第4節エスパニョール戦の前日記者会見に臨みました。『マルカ』や『アス』などスペイン各紙が伝えてます。

もちろんいろんな質問をされてます。とりあえず試合についてジダン監督は「相手はすごいいいチームだから、グラウンドも大きいし難しい試合になるね。自分たちはいい1週間を過ごした。そしてたくさんの試合が待っているが、準備はできているよ。よく休めたしね」とエスパニョール戦について語りました。ていうか、試合の相手のエスパニョールについて語ったのはこれだけみたいです。

9日間でリーグ戦とチャンピオンズリーグで4試合あるんですけど、それだけ続くとやっぱり聞かれるのはローテーションをするのかということ。ジダン監督はローテーションしていくみたいですね。ジダン監督は「常に全員がチームに重要だと感じてもらい、ローテーションしていくっていうのが自分の考えだよ。自分が現役の時は30から35試合だったけど、今は年間60試合はプレーする。いつ誰が必要になるかわからない。偉大なメンバーが揃っているから、ローテーションしていくっていうのが自分の考えだね」と語りました。

でもポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ウェールズ代表FWガレス・ベイルの”BBC”についてのローテーションを聞かれたジダン監督は「もしクリスティアーノ、ベンゼマ、ベイルが100%の状態なら、彼らを起用するよ。でも彼らが常にプレーしないといけないという意味じゃない。もし1試合だけなら彼らを起用するよ。でも試合はたくさんあり、他の選手をプレーさせる可能性もある。そして他の選手を起用してもいいプレーをする。それを無視することはできないよ」とのことです。

でもクリロナは試合のメンバーに入っていないようで、チームに同行しないようです。ジダン監督は「クリスティアーノは我々と一緒に来ないよ。風邪で喉がやられてるからマドリーに残るよ。どの選手にもリスクを冒したくない。クリスティアーノならなおさらだ」と、バルセロナには行かずマドリーで休養するそうです。

あと、ベイルとかベンゼマとかコスタリカ代表GKケイロル・ナバスについても質問されてますが、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスについて問われジダン監督は「移籍1年目の彼に戻ることはできるよ。よく練習してるし、調子もいい。彼はプレーするよ。チームにとって重要な選手だからね。全員と同じように、彼も常にプレーしたいんだ。普通だよ。去年も同じだった。全然変わってない」と語り、やっぱりハメス大好きみたいですね。


*会見。ビデオは『アス』から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です