RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

ジダン監督の試合前日会見。強調するのは「日々の鍛錬」

screenshot

*写真は『マルカ』から。

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が現地時間14日に行われるチャンピオンズリーグ、スポルティング戦、前日記者会見に臨み、記者たちの質問に答えました。『マルカ』や『アス』などのスペイン各紙が報じてます。

もちろん質問されてることはたくさんあるんですが、チャンピオンズリーグについての質問に集中すると、ディフェンディングチャンピオンとして迎えるこの大会でジダン監督は「この大会をもう一度始められて嬉しい。この大会の重要度は知っているし、選手みんなもう準備ができているよ」と語りました。

さらにマドリーは優勝候補かとの質問に対しジダン監督は「たくさんのチームがチャンピオンズリーグ優勝しようと頑張ってるよ。だから戦わなければならない。でも自分たちは準備ができているよ。相手はいいサッカーをして難しい試合をしてくるチームたちだ」と語りました。

さらに昨季優勝したチャンピオンズリーグのプレッシャーがあるかとの問いに対しジダン監督は「ここにいる全ての選手たちは目標が目の前の試合に勝つことだと知っている。ここにいるのは戦うためだ。チャンピオンズリーグは自分たちが目標にしている目標の1つではある。簡単なことではない。 全ての試合が難しくなるよ」とあんまり待とうえてないような発言になりました。この人ほんとにたまに答えになってない答えをするんですよね。

そしてリーグ戦とチャンピオンズリーグどっちが大事かとの問いに対しジダン監督は「1日1日をやっていくだけだ。1試合ごとに準備をして目の前の試合に勝ちにいくだけ。日々の積み重ねがタイトルを獲得するために最も大切なことだ。両方のタイトルとも重要だよ」と語りました。

さらにチャンピオンズリーグ連覇についてジダン監督は「全員が再びチャンピオンズリーグ優勝すると期待しており、要求はものすごいだろう。でもチームプランは”日々の積み重ね”だ。1日1日の仕事の積み重ねだけがその目標に達成するオプションを与えてくれるだろう」 と、日々の鍛錬が重要だとここでも再び強調しました。

 

*ビデオは『アス』から。

ジダン監督の会見フルバージョンはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です