RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

レアルだろうと関係ない?エンリケ監督、FIFAのマドリー両クラブへの処罰は「不当だよ」

screenshot

*写真は『マルカ』から。

バルセロナのルイス・エンリケ監督がレアル・マドリーとアトレティコ・マドリーがFIFAから課せられた罰則について「不当である」と発言しました。『マルカ』や『アス』などのスペイン各紙が伝えています。

リーグ戦第3節アラベス戦の前日記者会見に応じたルイス・エンリケ監督。やっぱり聞かれるのはライバルたちがくらった未成年移籍問題の罰則について。過去にバルセロナも同じ罰則をくらっており、2度の移籍期間で選手登録が出来ませんでした。

ルイス・エンリケ監督は「我々の罰則について何と言ったのか覚えていない。不当だと言ったと思う。それで、今回のも同じ意見だよ。この罰則は選手たちのためにならない」と語りました。

2015年夏と冬の2度の移籍期間に選手登録が出来なかったバルセロナはそれでもリーグ戦とカップ戦に優勝してタイトルを獲得。 ルイス・エンリケ監督は「我々はそれでもタイトルを取れると証明した。アトレティとマドリーはそれでも偉大なメンバーがそろっているよ。でもバルサとおんなじ結果を勝ち取らないようにして欲しいね」とお約束のコメントしました。

もちろん他にもいろんなことを質問されてますかこの辺で。あと、負傷してるて言われてるメッシ、出場するみたいですよ。

会見はフルで容量オーバーでサーバーにアップできないで、興味がある人はこちらから
*ビデオは『マルカ』から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です