RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

狂犬スアレスがセビージャファンにがっつり噛み付いた!

*写真は『Wikipedia』から。

バルセロナ(Barcelona)のウルグアイ代表FWルイス・スアレス(Luis Suárez)がスーペルコパの試合後にセビージャ(Sevilla)ファンをがっつり批判しましたね。

スペイン紙の『マルカ』や『アス』がコメント伝えてますが、L・スアレスは現地時間14日にアウェイで行われたスーペルコパ1stレグのセビージャ戦に出場。もちろん日本代表MF清武弘嗣も先発出場。1ゴール目を挙げて相変わらずバルセロナの攻撃陣を引っ張ってます。

でもゴール裏からは大きなブイーイングを聞いてたL・スアレスは「あいつらスタジアムの芝の上で行われるショーを見に来てるんじゃなくて、あいつらがショーをやりに来てるみたいだ。最終的に主役は選手たちのなのにね」とセビージャファンたちの態度をがっつり批判。

「こんなブーイングには慣れてるよ」って言ったL・スアレスですが、批判するならそれなりに気にはなっているんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です