RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

ユーヴェがイスコ獲得攻勢?海外の反応はポグバが1億2000万ユーロならイスコは安すぎ?

screenshot

*写真は『マルカ』から。

レアル・マドリー(Real Madrid)のMFイスコ(Isco)にユヴェントス(Juventus)が獲得攻勢をかけてるみたいです。イタリア紙の『トゥットスポルト』の情報をスペイン紙『マルカ』が伝えてます。てか、海外の反応が実は結構イスコに対して抱いてた評判と違うことに少し驚きました。

ユーヴェはフランス代表MFポール・ポグバ(Paul Pogba)がマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)に移籍したことで中盤の軸を失いました。そこで前々から名前の上がってるイスコの獲得に動くって言ってます。

ユーヴェはマドリーに移籍金3000万ユーロ(約40億円)近くのオファーを出したみたいなんですが、マドリーは5000万ユーロ(約57億円)からしか交渉に応じないようで、ユーヴェのオファーを取り合わなかったそうです。

マドリーの中盤はレンタルからの出戻り組MFマルコ・アセンシオ(Marco Asensio)が清武もフル出場したUEFAスーパーカップでゴール決めてますし、競争がすごいことになってますが、海外の反応は

「で、どうやったらモラタを移籍させて”9番(CF)”を連れてくることができるの?」

「イスコは6000万ユーロ以下じゃ売れないよ。もしユーヴェがその金額持ってるなら移籍だ。そうじゃなけりゃ残留。マドリー万歳!」

「俺はイスコかハメスが残留すべきだとかいう人間じゃないけど、売るなら現時点での価値の金額じゃないとダメだ。少なくともイスコは5000万ユーロ、ハメスは7000万ユーロだ」

「お前らスペインだけがユーヴェが俺たちがイスコ欲しがってるっていうんだよ。ユーヴェが狙ってるのはチェルシーのネマニャ・マティッチだ」(ユーヴェファン)

「ユーヴェにとっていい補強になると思うけどね。少なくとも悪くはないよ」

「少なくともこいつ獲得に払った金額じゃなけりゃ…近づくんじゃない」

「ゴールもアシストもできるハメスの方がいいぜ…持って行ってくれ(笑)イスコには手を触れるんじゃない」

「いつからユーヴェがイスコ獲得狙ってるの?ユーヴェはチェルシーのオスカールも狙ってるって言ってたけど、それは消えてなくなった?」

「ユーヴェになんてなんにもやるな」

「いやいやあの能無しのイグアインに9000万ユーロも払ったんだぞ?イスコが6000万ユーロから7000万ユーロ以下なわけがない。ユーヴェにプレゼントなんてしないよ。あいつら売る時になると高い値段で売るからな。ポグバの例を見てみればいい」

「イグアインに9000万ユーロ払ってポグバに1億2000万ユーロ要求。そんでイスコにオファーが3000万ユーロぽっち?ふざけてるよ」

「イスコが最も生きるのは中盤じゃなくてエリアに近いところだ。そろそろ気がついてもいい頃だと思う。じゃないと結局イスコ自身のポジションじゃないとこで活躍しろなんて無理だ」

「いや、俺はイスコとディバラの交換なら即首を縦に振ってるけどな」

「モドリッチの代わりとなったコヴァチッチの軽薄さは気に入らなかったよ。彼らには大きな隔たりがあるし、昨日(セビージャ戦)はそれをやるには危険がありすぎた。あとモラタはいらない」

「ポグバに1億2000万ユーロ要求しといてイスコには3000万ユーロ?イタリア人たちはおかしいってことに気がつかないのかよ」

「ハメスの方がイスコより全然いい。少なくともサッカーを知っている」

「イタリア人たちにはなんにもやらないほうがいいよ。ポグバを見たら、イスコは8000万ユーロの価値がある」

と、実際イスコってそこまで評判悪くないんですね。なんかもっとボロクソに言われってたイメージがあるので。でもこの中のコメントにあるように、イスコってもっとエリアに近いとこでやらしたほうが面白いと思う。少なくとも『8番』的な選手じゃないと思うんだけどね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です