RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

スーパーカップは「モラタと10人のしもべたち」って見出しが出るくらいレアルでモラタが攻撃の軸になるみたいです。現地の反応は厳しめ?

screenshot

*写真は『マルカ』から。

レアル・マドリー(Real Madrid)のスペイン代表FWアルバロ・モラタ(Alvaro Morata)にとってUEFAスーパーカップはかなりのビッグチャンスになるみたいですね。

スペイン紙『マルカ』によるとベンゼマ・ベイル・クリロナのBBCがひとりもいない状態でジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)監督が 攻撃の軸に添えてるのがモラタです。モラタはこのプレシーズンまだゴールがないんですが、それでもジダン監督はこれまでの攻撃の貢献度の高さを評価してて、モラタを攻撃の中心にするそうです。ていうか、モラタしか選択肢ないのが現実って『マルカ』も言ったりしてます(笑)

ちなみにこの記事のタイトルは「モラタと10人のしもべたち」ってなってるんですけど、現地の反応は

「モラタと10人?(笑)モウが”モラタをジダン、ディ・ステファノ、マラドーナみたいに話すんだな”って言ってくるぞ(笑)」

「いいメンバーだけど、個人的にモラタはいらないよ。ゴールゲッターじゃないし、やっぱりカリムがいない時に必要なのはそんなやつ」

「モラタをトップレベルの選手だって売るのに必死だな。いい加減ウザいよ。モラタはユーヴェじゃサブだったし、EUROで決めたゴールも空のゴールに蹴り入れるだけだ。並の選手だよ。マリアーノやアセンシオ、コバチッチの方がいい」

「モラタのマドリーでの役割はサブだ。もしいいオファーが来たらマドリーはモラタ売った方がいい。モラタはファン・バステンじゃないんだからさ」

「クリロナ、クロース、ベイル、ぺぺ、ベンゼマ、ケイロルなしでレギュラーは6人か。さてどうなるかな」

「モラタとアルベロアには共通点が…両方名前が”アルバロ”でのろまだ」

「モラタはレギュラーじゃないね。プレシーズンでなにもしてない。ゴール以外にもチームに貢献する(そんな多くはない)けど、FWならゴールだ。だからマリアーノでいいと思うよ。モラタよりアピールしたし」

「モラタはいい笑いもんだ。ボールをコントロールすることも知らないし、相手ゴールにボールを入れることなんてそれ以下だ。チームに置いておくことでこいつは大きな重荷になる」

「10人でプレーするんだよ(モラタが戦力になってないってことを言いたい)」

「モラタはのろまなままイタリアに行ってのろまなまま戻ってきた。将来ものろまなままだろう。いくら下部組織出身だろうからってマドリーのレベルにないよ」

「”モラタと10人のしもべ”ってフレーズで、ここ1年の冗談ができたことになる!(笑)」

って、まあわかってたことかもしれませんが、モラタの評価はかなり低いです。正直、個人的にもなんでユヴェントスから取り戻したかわからん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です