RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

元在籍選手がモウリーニョ監督から受けた辱めにバイエルン会長が激おこ!「バイエルンじゃありえない!」

screenshot

*写真は『マルカ』から。

バイエルン・ミュンヘン(Bayern München)のカール=ハインツ・ルンメニゲ(Karl-Heinz Rummenigge)会長がマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)のジョゼ・モウリーニョ(José Mourinho)監督に激おこ!みたいですよ。

スペイン紙の『マルカ』が伝えてますが、モウリーニョ監督はMFバスティアン・シュヴァインシュタイガー(Bastian Schweinsteiger)に対して、「いや、お前いらんから」ってわけでチームプランに入ってないことをはっきりと伝えました。さらにモウリーニョ監督はシュヴァインシュタイガーをリザーブチームの練習送りに。

それに対してルンメニゲ会長は「それ読んだ時は信じられんかった。バイエルンでは決してあんな風に選手を扱ったことも、扱うこともないね」とバイエルンに17年間在籍したシュヴァイニーが受けた”辱め”に激おこ!みたいです。

ま、かといってバイエルンのカルロ・アンチェロッティ(Carlo Ancelotti)監督は「いらないよ」って言ってるんで、可愛いバイエルンっ子であるシュヴァイニーを呼び戻すこともできないのもルンメニゲ会長の辛いとこでしょうか。

なんていうかドイツってこういう”浪花節”が好きなんだけど、これのせいで勝手に身を滅ぼしてる感じですよね。特に今の難民問題で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です