RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

レアルの昨季カップ戦失格の当事者がついに?口を開く「責任は…」

Denis_Cheryshev

*写真はWikipediaから。

今季レアル・マドリー(Real Madrid)からビジャレアルへ(Villareal)移籍したMFデニス・チェリシェフ(Denís Chéryshev)が今まで語られなかったマドリーカップ戦失格について語ってます。すげーくだらないサッカーニュースを作り、「あれはサッカーのニュースではない、ただのクソだ」という評価で有名なスペインTV局『クアトロ』が番組内でインタビューしてました。

知ってる人は知ってるでしょうが、昨季のカップ戦であるコパ・デル・レイのカディスCF戦にて先発出場したシェリチェフですが、以前レンタル移籍していたビジャレアル時代にカード累積によって出場停止処分中でゴールをあげながらもチームは規約違反で失格。

番組内でシェリチェフは当初「何が起こっているのかわからなかった。プレーしてて相手サポーターが歌ってることが理解できなかった」と告白。さらに「誰に責任あると思う?」との質問に対してシェリチェフは「自分にも責任あるよ。出場すべきじゃなかった。失格は妥当だよ」と認めてました。

同じシーズンならあそこでカードでたなとか覚えてるもんだけど、ま、シーズンまたいじゃったしあれはクラブ関係者から言われないと気がつかないよ。

*ビデオは『クアトロ』のやつを『マルカ』がアップロードしたやつです。

当時のカディスのサポーターがシェリチェフ出場停止を知って歌ってた歌。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です