RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

グラナダ、中国クラブと提携で中国人2選手を獲得?ヘメス監督は「ボスは私だ!」で激おこ!

1

*写真はマルカから拝借しました。

グラナダ(Granada)のパコ・ヘメス(Paco Jémez)監督が驚きとともにかるーく”激おこ!”状態みたいですね。

事の発端はグラナダが中国スーパーリーグの重慶力帆と提携して、それの最初の”活動”として重慶力帆からMFフェン・チン(馮勁) とGKワン・ヅィーシャン?(調べてみたけど漢字がわからんかった)の2選手がグラナダに移籍したこと。完全にクラブ運営の方が主導での移籍で、監督とかスポーツ部門の方には寝耳に水だったとか。

スペインラジオ局の『カデナ・コペ』に出演したパコ・ヘメス監督はグラナダが”獲得”した中国人2選手について「それに関しての情報は全くない。その2選手を頼んだわけでもないし、彼らについて何も知らない。私は何も知らされてないし、スポーツ面でのボスは私だ」と、聞いてないよー!な状態だったそう。このネタ誰のだっけ?ダチョウ倶楽部?

前いたラージョ・バジェカーノ(Rayo Vallecano)でも同じことあったよねとの問いにパコ・ヘメス監督は「ラージョの時はスポンサー経由で連れて来るって知ってた。でもここ(グラナダ)では私は誰からも知らされなかった。グラナダに来る選手じゃないと理解してるよ。だって誰かが移籍してくるなんて聞いてないからね」と状況が違う、と。

でもその2選手、グラナダのユニフォーム持って写真撮ってたよね?の質問への返しが「私の母親もインスタグラムでグラナダのユニフォームと一緒に写真撮ってるけど、グラナダに移籍してくるわけじゃない」だったパコ・ヘメス監督、なんか非常に彼らしくていいなと思った。とっさにこういう風な返しができる人間になりたいです。

監督のカンファレンスにパコ・ヘメス監督が来てたんで講義?を聞きに行きましたが、こういうのが非常に嫌だってもうスライドとか使って説明して言ってました。ちなみに娘さんがスペインの有名なプレゼンテーター?と付き合ってるのか付き合ってたのかしてたみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です