RSS

このページではサッカーニュースを載せていきます。基本的に情報はスペイン各紙が伝えたものを主観入りでこちらでまとめてます。記事の選択は、ノリとかそんな感じです。

今度はアトレティコが清武同僚のフランス代表FWに注目か

gameiro
*写真はWikipediaから。

Atlético Madridが攻撃陣補強のため、この夏の移籍マーケットの注目株のひとりであるSevillaのフランス代表FWのKevin Gameiroに注目してるみたいです。22日付の『マルカ』や『アス』などスペイン各紙が報じてます。

昨季、公式戦で29ゴールをあげたGameiroはBarcelonaが獲得目前と言われてましたが、クラブ間の交渉が前に進まなくなったと言われています。そこでAtletiもこの獲得レースに参加してきたようです。

SevillaはGameiroの移籍金に4000万ユーロ(約47億円)を要求してますが、Altetiはオペレーションにアルゼンチン人FWのLuciano Vietto(ルシアーノ・ビエット)を入れて移籍金の値下げを狙うみたいです。昨季Villarealから加入したViettoにAtletiは2000万ユーロ(約23億円)の移籍金を支払ってるんで、Viettoを入れられればそれなりの価値になるんじゃないでしょうか。

さらにAtletiはSevillaに今季既にアルゼンチン代表MFのMatías Kranevitter(マティアス・クラネビッテル)をレンタルして関係は良いと見られるんで、ここにきてAtletiがGameiro獲得に成功するかもしれません。

AtletiはChelseaのDiego Costa獲得の話もありますがChelsea側が簡単に出す気はないみたいなんでGameiroって感じなんでしょうが、これ同じフランス代表FWのAntoine Griezmanとタイプが軽くかぶる気がするんだけどなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です